忍者ブログ

言いたい放題の読書感想文

ジャンルを問わずいろんな本を読んでいます。 さいきんは、BLやロマンス小説が多いです。

森本あき「傲慢な王子といらいら姫君」

森本あき「傲慢な王子といらいら姫君」を読みました。
いらいら姫シリーズ第1弾です。

小椋ムクさんのイラスト本は結構当たりが多いのですが、森本作品はいつもどおりでした。

設定がとにかく強引で唐突なのはいつものことですが、今回もひどかったな~
空港管理職人にさらわれるように監禁されて、遊ぼうといわれてHになだれ込み・・
なんじゃそりゃという感じです。

キャラ的が、やんちゃなのにどこか抜けているところがまだかわいいので良かったですが・・
しかし主人公の友達役がもっとアポポーンで・・・
それなのに同時収録では急に恋をした設定になっているようで、ついていけないというかよくわからないというか・・・

ただ、傲慢王子という題名になっていますが、強引だけど傲慢ではなかった。
森本作品に出てくる、ぶつ切りの文章が比較的少なく、わざとらしい若者言葉も少なかったので、文章的にはいつもよりマシでした。

まだカップルにはなっていないので、続編をすぐに読みます。

拍手[0回]

PR

コメント

コメントする