忍者ブログ

言いたい放題の読書感想文

ジャンルを問わずいろんな本を読んでいます。 さいきんは、BLやロマンス小説が多いです。

森本あき「ずっと、きみを愛してる~カエデ荘物語~」

森本あき「ずっと、きみを愛してる~カエデ荘物語~」を読みました。

カエデ荘物語シリーズの第2弾です。
まあまあといったところ。

森本作品のいつもながらのエグミみたいなものはありましたが、内容的にはまあまあ。
ただ聖が途中から少しだけマトモさんになったのがちょっと・・
それならもっと早くからマトモになれたのでは?とか、マトモになったら何となく凛太朗が世話をする意味が減ってしまうような・・なんて。

まあ、第1弾のカップルも幸せそうだし、カエデ荘の住人が1年後に出ていく道筋もはっきりして、みんな幸せそうなので終わり良ければ総て良しという感じなのでしょうか。

今回はイライラが少し少なかったかな。
でもちょいちょい昔の経験とか入れてくるところにいらっとしますが。

拍手[0回]

PR

コメント

コメントする