忍者ブログ

言いたい放題の読書感想文

ジャンルを問わずいろんな本を読んでいます。 さいきんは、BLやロマンス小説が多いです。

水月真兎「闇に棲む獣の愛し方」

水月真兎「闇に棲む獣の愛し方」を読みました。

うーん、いまいちでした。
色々詰め込み過ぎた感じがして、中途半端だったように思いました。
ケインのトラウマ、苦しんでいるようだったけど、どうなんだろう・・・あっさり臣人に惹かれ過ぎたと思う。
それに目が見えないのに、いくら反射能力とかすごくてもあんなに見えてるようには動けないと思うんだけどな。
それに臣人が狙われるのも、中盤からで、へ?って感じでした。
しかもずっと良い先生だった医者まで、敵になるなんて。
さらにあっさり改心というか何というか・・・

脱力感がありました。
これは面白いとは思いませんでした。
にほんブログ村 小説ブログへ
にほんブログ村

拍手[0回]

PR

コメント

コメントする