忍者ブログ

言いたい放題の読書感想文

ジャンルを問わずいろんな本を読んでいます。 さいきんは、BLやロマンス小説が多いです。

高月まつり「星に願いをかけてみた」

高月まつり「星に願いをかけてみた」を読みました。

ここさいきん高月作品の不発が続いていたので、どうかな~と思って読み始めました。
そうしたら前半が面白くて、これは久々のヒットかなーと思っていたら、後半は撃沈。
ということで、まあまあという感じでした。

後半は剛しいらさんっぽい感じになって、しかもナオがぐるぐる悩むという展開。
やけにコメディっぽくなんて、いまいちでした。

ただ前半の偶然の出会いとか、石への並々ならぬ情熱とかは面白かったです。

この本を読んで、初めてシーグラスの存在を知りましたが、瓶などが海にもまれてあんなに綺麗になるものだとは知りませんでした。
近くに海がないので残念・・拾いに行ってみたいなあと思いました。

石に効力があるなんてひとかけらも信じていませんが、それでも綺麗な石っていいなあと思いました。

拍手[0回]

PR

コメント

コメントする