忍者ブログ

言いたい放題の読書感想文&ドラマの感想(実写BL含む)

ジャンルを問わずいろんな本を読んで、ドラマを見ています。 さいきんは、BLやロマンス小説が多いので苦手な方は注意!

剛しいら「欲望の狼」

剛しいら「欲望の狼」を読みました。

シリーズもので3作目です。
2作目は読んでいませんが、1作目を読んでいるのですっと入り込むことができました。
面白かったです。

1作目で、変な高校に潜入して助け出した高校生と恋仲になった主人公の月島。
今回も教育警察官として、タレコミがあった高校に潜入したら、そこに恋人の青葉もいて・・という話。

本のあらすじだけ読んだときは、青葉にそっくりな学生がいるんだと思っていましたが、青葉その人でした。
青葉も潜入捜査に協力することになっていたというもの。

しかし今回の敵が悪い奴だったな~
教師まで手なずけて逆ハーレム状態だったのはいいとして(学院長の方が子供に手を出して犯罪では?)、殺人まで行おうとしていたのはたちが悪い。
これは絶対に更生しないなと思いますけど。
でもまあ、石川だけが親身になって看病しているということで、そこから希望が生まれるのか??

あと変に色気があるMな先生は、ただの端役要因だったんですね・・ありゃ・・

生徒に見られようが、月島と青葉でまーた、いちゃいちゃしてますよ。
本当に、月島ったら世話ないですね。

佐倉が今回も、いちゃいちゃしている月島の裏側で奮闘してくれてよかったです。
どさくさまぎれで、ちゃんと長田長官にデートの約束を取り付けてましたからね。
長田長官は自分が狙われていることに気付いていないようですが(笑)

閉鎖された学校で行われていることって、何だか必要以上に怖いと感じることが多いんだな・・
でもこのシリーズ、なかなか面白かったです。

拍手[0回]

PR

コメント

コメントする