忍者ブログ

言いたい放題の読書感想文

ジャンルを問わずいろんな本を読んでいます。 さいきんは、BLやロマンス小説が多いです。

剛しいら「カフェラテの純愛」

剛しいら「カフェラテの純愛」を読みました。

カフェシリーズの第3弾のようですが、独立しているのでそれぞれ読んでも問題ありません。
剛作品は読みやすいのですが、とにかく大量にあるので・・・
私もすでに30冊くらいは読んでいますが、そうなると気になるのがおやじ臭さと文章です。
破たんしているとかではなく、言い回しが気になるというか・・
そこが気になってきたので、ちょっと剛作品は離れていたのですけれど。
やはり戻ってきても、一度気になるとずーっと気になりますね・・

まあ、それはおいといて。
作品的には、うーん、いまいちでした。
年の離れたカップルなんだけど、恋愛の過程がすっ飛ばし状態なので、おやじのノロケを聞かされたような気持ちになりました。

家出して・・いつのまにか海外旅行して・・・同棲・・
そのため特に面白いと感じるところもなく、あっさり終わりました。

拍手[0回]

PR

コメント

コメントする