忍者ブログ

言いたい放題の読書感想文

ジャンルを問わずいろんな本を読んでいます。 さいきんは、BLやロマンス小説が多いです。

海野つなみ「逃げるは恥だが役に立つ」⑤

海野つなみ「逃げるは恥だが役に立つ」⑤を読みました。

5巻になると急にラブラブ度がアップしたので、きゃ~と思いました。
ドラマではみくりが悶えているシーンがあったけど、平匡さんも実は悶々としてたところがよくわかりました。
独りツッコミをして、真っ赤になって、自己嫌悪・・
恋愛の初期には誰でもあることなので納得です。

ハグの日というのを口実にして、二人がくっついているのがかわいい~
でも平匡さん、後ろ向きすぎ!
誕生日に賞与って~ないよ、それ!
でもでも・・ようやく平匡さんも自分の卑怯さに気付いて反省しているようなので、これから少しは改善されるかも??と思ってます。

ゆりちゃんとイケメン、あらため風見さんは、なかなか良い感じですが、やはり歳の差があるからね。どうだろう。

沼田さんはガチなゲイなんだねーしかも間違った妄想してるし。

拍手[0回]

PR

コメント

コメントする